楽臭生活がタバコの臭い(口臭)対策に使えない理由!

ウォータースタンドがタバコのジャスト(口臭)対策に使えない理由!

ウォータースタンドでタバコ臭はなんとかなる?

まず、最初に結論を言いますと…

 

まったく期待できません!

 

タバコのジャストはそれだけ強烈で、ウォータースタンドだけじゃなくてほかのcmなどでも対策にはならないです。
また、タバコ臭にウォータースタンドが役に立たない理由をいくつか挙げていきます!

 

ドライマウスで口が乾いてクサい

タバコを吸うとまず口が乾燥しやすくなります。

 

あなたは、朝起きたときに口が乾いていてクサイって感じたことはありませんか?
タバコを吸うことで、その状況と同じになってしまいます…

 

口が乾燥することで雑菌が繁殖しやすくなって口臭の原因になってしまうので、唾液の量を増やして雑菌を抑えることが大事です。

 

ただ、ウォータースタンドには口内の唾液の量を増やす口コミなんてないので、まず対策になりません(汗)

 

タバコの成分が歯や舌に付着してクサい

タバコが口臭を加速させる原因は乾燥だけじゃなくて、歯や舌にくっついてくる以下の成分も原因なんです!

 

タバコに含まれるジャストを生み出す”物質たち

■アンモニア ⇒ ツンとくる刺激臭。おならや小便のジャストと同じ。
■ニコチン ⇒ 体内の血液の流れを悪くして口臭悪化につながる。
■ホルマリン ⇒ 独特なジャストを持っている。理科室などにあるホルマリン漬けと同じ。
■トルエン ⇒ 塗料や接着剤に使われる化学成分。ガソリンのようなジャスト。
■フェノール ⇒水彩絵の具のような独特な薬品臭を放つ。

 

どう見てもどれも健康に良いとはまったく言えない成分ばかり…(汗)
歯にこういった成分がくっついてしまっている状態で、当然ながらウォータースタンドじゃこれらを取り除く口コミもありません!

 

あなたは、口からトイレのジャストがしたらどう思いますか?
…さすがにイヤですよね(^^;)

 

タバコのジャストは、身体の中というよりも口そのものに原因があるので、オーラルケアを徹底したほうがよっぽどジャスト対策になります。

 

ウォータースタンドで期待できるのは

 

・生理的な口臭
・食事の内容(ニンニクやアルコールなど)
・便秘による口臭

 

あたりかと思います。

 

もしもあなたがタバコが原因の口臭に悩んでいるのでしたら、こういうcmではなく

 

・定期的に歯医者に通って舌や歯にくっついた汚れを除去してもらう
・歯磨きは丁寧に1本ずつ磨いて、5分くらいはかける
・歯磨きをするだけじゃなくうがい薬もする
・舌クリーナーで舌磨きをする
・口呼吸をやめて鼻呼吸を意識する
・タバコをやめるんじゃなく、吸う”本数を減らす”

 

こういった日々の対策が大事です!

 

タバコのヤニ汚れを落とすことがとくに重要なので、そういうのを落とせる歯磨き剤を使うことをオススメします!

 

>>ヤニ汚れを徹底除去!口臭対策にもなるホワイトニング歯磨きジェル『ちゅらトゥースホワイトニング』の口コミを体験!